massakimasakiの『あれやこれ』

日常のちょっとした楽しいこと♪

【スポンサーリンク】

massakimasakiの生い立ち


こんにちは、massakimasaki(@manmosumashake)です🤔

いつも閲覧ありがとうございます️🙇‍♂️

f:id:massakimasaki:20190518143622j:plain

私の自己紹介をしていきますね。

1993年夏、青森県八戸市で生まれそれから高校を卒業するまで八戸で育ちました。

現在は診療放射線技師として働いています。

 

私の生い立ち

私のこれまでを小学生から振り返ってみます。

 小学生

2年生が終わるころからアイスホッケーのクラブチームに入り、卒業するまでそのチームでプレイしました。

4年生からは学校で野球部に入り、夏場は野球とアイスホッケーの陸トレ、冬場はアイスホッケーとスポーツに明け暮れる日々を送りました。

遊び場はもっぱら近所の公園で、友達とサッカー⚽や野球⚾をしている極めて一般的な少年でした(笑)

あの頃はデュエルマスターズ、遊戯王、ベーブレード、クラッシュギア、ゾイドとかも流行ってたなぁ...笑

今の小学生はそんなのやらないんだろうなぁ。トホホ

 

中学生

小学生時代のクラブチームの仲間とアイスホッケーをしたくて、そしてクラブチームのコーチに引き続き教わりたくて学区外の中学校に進みました。

中学からはアイスホッケー一本で3年間ひたすらホッケーに青春をかけました。

今思い出しても中学時代の部活はきつかったなぁ...

特に陸トレは毎日が地獄のような日々でした(笑)

でも、あの当時は本当に毎日が充実していて楽しかったです。

3年時には入学前から目標としていた全中にも出場できて、アイスホッケーをやっていて本当に良かったと思いました。

中学3年間は部活しかやってなかったですけど、部活のおかげで学校生活も楽しくて、充実した日々を送ることができました。

 

高校生

 ここでも仲間とアイスホッケーをしたくて、所謂強豪校に進学しました。

しかし、ここで挫折を味わいました。

挫折と言えるほどのものかはわかりませんが...

私の甲斐性がなかったのか、アイスホッケーのために入ったのに1年目の冬に退部してしましました(笑)

今でこそ笑い話にできますが当時はやっちまったと思いました(笑)

両親には申し訳ないことをしたし反発することも増えました。

今思えばあれは反抗期だったのかもしれません...

辞めた理由ですが、上級生と合わなかったって感じですかね?

入学してすぐ1年生のきまり(くだらない)というものを書かされたんですが、その一番最後にこんなことが書いてありました。

「1年生は3年生のパシリ」

今でも一語一句違わず覚えています。

これやばくないですか?高校生が高校生に書かせる文章とは思えませんね。

こんなものを書かされたもんで、入部すぐ違和感を覚え長くは続かない気がしました(笑)

案の定辞めてしまいましたから。

その後はラーメン屋でバイトをしながらまあまあな高校生生活を送りました。

 

専門学校

 高校卒業後は上京してみたかった私は、必死に考えました。

どうしたら上京を認めてくれるかと。

中途半端な理由では認めてくれないかと思い、医療系の資格を目指すのが良くないか?と思いました。

リハビリや看護師は県内にも学校があるから理由にならない...ということで診療放射線技師にたどり着きました(笑)

かなり不純な理由ですが、今思えば悪くはない選択だったのかとは思います。

入学して思ったのは、医療系の専門学校って大変!!!

まず卒業するのが大変。

気付いたらどんどんクラスメイトが辞めていくんですよ(笑)

3年の終わりごろには入学時の半分に減って、その中から卒業できるのは7割、国試に合格するのは6~7割。

いや~まじきつかったです(笑)

 定期試験前は1か月くらい勉強漬けでした。

今まで勉強してこなかった人間にはマジできつかった。

国試は半年前から学校が終わってからマクドナルドさんでひたすら勉強してました。

夜中の2時すぎまで勉強してたのでマックが24時間営業じゃなかったらまじできつかった...

家だと勉強に集中できない人間だったのでマックがなければ卒業もできてなかったと思います(笑)

マクドナルドさんには本当に感謝しています🙇‍♂️

そんなこんなで無事ストレートで国試をパスし、良い友達にも出会え、充実していましたね。

 

 

社会人

晴れて社会人1年目を迎え千葉市内にある中規模の総合病院に勤務しました。

 ですが、ここでも長くは続きませんでした...笑

所謂お局様と呼ばれる上司から目の敵にされていました(笑)

しかも一人ではなく三人も(笑)

一人でも大変なのに勘弁してよ!!って思いましたね(笑)

公休は上の人から埋めていって私が休みたいとこはもう埋まっていて休めないし、有給も自由に取れない(他の全スタッフに確認をとらないと有給をとれない謎システム)、何一ついいことがなかったです。

しかも、これで給料が良ければいいですけど別に普通なんですよ。

やってられなくなり、2年目の秋に転職先を決め冬のボーナスをもらってから辞めました(笑)ほんと甲斐性ねえな...

そして今の病院にやってきました。まるでオアシスでしたよ(笑)

給料は前の病院とさほど変わらないけど、お局もいないし休みも自由に取れるし、忙しくない(笑)

前の病院と比べると仕事量は半分以下だと思います。

同じ給料なら仕事量は少ないほうがいいと思う私はだめ人間でしょうか?笑

そんなこんなでこの職場にきて3年目のシーズンを迎えています。

仕事量が減ったことが原因なのか、ストレスが減ったからか体重が8㌕増えました...

今ダイエット頑張っているとこです。

休みが自由に取れるようになったことでライブにもたくさん行けるようになったし、2018年12月には入籍もし、プライベートがとても充実するようになりました。

人間関係もとても良好で転職して良かったと思っています。

しばらくはここにお世話になろうと思います。

よっぽどいい条件の仕事があったら転職するかもしれませんが、それまではここで頑張ろうと思います。

 

 

まだ25年しか生きてない私がこれからどんな経験をしていくのか、とってもワクワクします。

楽しい日々を過ごせていけたら嬉しいな😂

 

以上私の生い立ちでした。

 

ではでは😪 

 

 

【スポンサーリンク】